読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コードを書かずにゲームを作れる「GameSalad」でiPhoneアプリを作ってリリースしてみたので感想&まとめなど

コードを全く書かずにゲームを作れる夢のような開発環境があると聞いて、ためしにアプリを作ってみました。
その過程でいろいろ感じたことなどをまとめてみます。

GameSaladって?

  • http://gamesalad.com/
  • 2007年創業のGameSalad社が作っているゲーム制作環境。Mac版のみだったが最近Windows版も登場。
  • コードを書かずにドラッグ&ドロップでゲームを組み立てる。
  • 制作したゲームはiOS・Android(Pro版のみ)・Mac・Web(HTML5)用に出力できる。
  • Pro版は$299/年。iAd、GameCenter、アプリ内課金、Twitter投稿機能、Android対応、起動画面を自由にできる、など。(通常版の起動画面はPlayHavenによる他ゲーム紹介画面)

メリット

  • コードを書かなくていい。
  • ドラッグ&ドロップによる組み立ては慣れるとカンタン。
  • iOS・Androidのマルチプラットフォームで作れる(Pro版のみ。試してませんがw)
  • Marketplaceでテンプレートやらグラフィックやら効果音やら売ってる。→テンプレゲーを作るのに最適

デメリット

  • コードは書かなくて良いけれど、if文や代入の考え方は必要。
  • 実機でのロード時間が長い
  • ビルドはGameSaladのサーバーにプロジェクトを送って向こう側で行われるため、Xcodeで手直しができない。
  • つまりオンラインでないと実機テストできない。
  • Pro版が割高、な気がする。
  • (Pro版)iAd以外の広告を載せられない。Androidだとマネタイズできない。
  • (Pro版)Default.pngがRetinaにできない。
  • 要するに、なにかと不自由。

Tips

  • Creater内蔵のプレイ画面がしょっちゅうおかしくなりますが、画面上部のリロードボタンを押せば正常に戻ります。
  • サウンドはOggファイルを使用するので、Online OGG converter http://audio.online-convert.com/convert-to-ogg で変換すると楽。
  • サポートへの問い合わせを積極的に使うと良いかも。通常アカウントで2日以内、Proアカウントで1日以内に返事が来ます。
  • 実機転送はiTunesを使うため、テストビルド時には毎回バージョンナンバーを上げるとスムーズに転送されます。

まとめ

遊んでみるには面白いと思います。
実際になにかをリリースするにはPro版じゃないと厳しいかも。$299回収できる or その分を楽しめる人は是非。

おまけ

ロード時間の長さは将来的に改善されそうです。
Sneak Peek of the NEW Lua-Free GameSalad Engine (Pre-Alpha) - Welcome to the GameSalad forum!

コーディングなしでスマホゲームを作ろう!  GameSalad iPhone/Android両対応

コーディングなしでスマホゲームを作ろう! GameSalad iPhone/Android両対応