読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KDDIの新iPad料金プランが難しかったので、157に根掘り葉掘り聞いてみた。【追記あり】

11月1日のiPad Air発売に先立って、まずはKDDIから料金プランが発表されましたね。

 

料金・割引 | iPad Air / iPad mini Retinaディスプレイモデル | iPad | au

http://www.au.kddi.com/ipad/ryokin/index.html

 

はい、難しすぎ。

なにが適用されてなにが適用されないのかよくわかりません。

というわけで、157に根掘り葉掘り聞いてみました。

 

Q. スマホセット割とスマートバリューは併用できるのか?

auのスマホを持っていると割り引かれる「スマホセット割」と、固定回線とセットでスマホやタブレットの料金が月1,480円も割り引かれる「スマートバリュー」。
この2つが併用できるとかなりアツい展開に!

 

157の答えは…「できます」

これはアツい!にわかに信じられなかったので157の人に何度も確認しちゃいましたw

 

 

Q. 「先取り!データシェアキャンペーン」の対象機種か?

来年6月のデータシェア導入を前提にauスマホとセットの場合はタブレットの通信料が月額1,050円になる「先取り!データシェアキャンペーン」。
iPad Airはこの対象機種?

 

157の答えは…「対象です。ただし、スマートバリューの併用や毎月割はありません」

…微妙。
月額1,050円でも、機種代が丸々かかってくると結果的に高いんでは…。

6月以降はスマホと合わせて9GBしか使えないし…

 

 

で、結局お得なのはどのパターン?

ここからは、上記を前提とした僕の意見となりますが、

ズバリ!「スマホセット割(定額)」 + 「スマートバリュー」の組み合わせがコスパ最強だと思われます。

 

仮にiPad Air 32GB WiFi + Cellularを買うとして、

データ定額プラン 4,480円

LTE NET 315円

分割機種代金 3,150円

毎月割 -2,470円

スマートバリュー -1480円

---------------------

月額 3,995円

となります。本体を一括で買ってしまえば、月額845円まで下がりますね。

SIMフリー機を輸入して格安SIMを使うよりもこちらの方が安くつきそうです。

 

【10/29追記】

Twitterで教えてもらったのですが、下記ページに「スマホセット割」と「スマートバリュー」は併用不可と書いてあります。

スマホセット割 | 料金・割引 | iPad Air / iPad mini Retinaディスプレイモデル | iPad | au

※同一回線に対して、「auスマートバリュー」「スマホセット割」を重複して適用はできません。「auスマートバリュー」の適用となります。

 ページの記述が正しい場合、「スマホセット割」が適用されず「スマートバリュー」のみとなるため、980円高くなることになります。
上記の例の場合は月額4,975円(本体一括購入の場合1,825円)となり、データシェアの場合の4,515円(1,050円 + 315円 + 3,150円)と逆転します。