ニンテンドー3DS (LL)のダウンロード版同梱パックへの引っ越し方法

f:id:frnk:20131014220747j:plain

「ニンテンドー3DS LL ポケットモンスターXパック プレミアムゴールド」を買ったので、元々持っていた3DSから引っ越しをしてみました。

 

ダウンロード版同梱パックの場合、付属のSDカードにあらかじめダウンロード版ソフトがインストールされているので、引っ越しする場合は面倒くさいことになるのかな?と思ったんですが、そこはさすが任天堂。しっかり考えられていましたよ。

 

f:id:frnk:20131013115401j:plain

まずは新旧の3DS両方で、本体設定>その他の設定>ソフトとデータの引っ越しを選択します。

 

f:id:frnk:20131013115706j:plain

今回は、「ニンテンドー3DS LL ポケットモンスターXパック プレミアムゴールド」側で本体更新が必要でした。これは出荷前にあらかじめやっておいて欲しいところ。

 

f:id:frnk:20131013120100j:plain

引っ越しの同意画面をよく読んでみると「引っ越し先で購入していたニンテンドー3DSダウンロードソフトは引っ越しのあとで引っ越し先のニンテンドーeショップで再受信することができます」との記述が。なるほどなるほど。

 

f:id:frnk:20131013120120j:plain

引っ越しできるのは5回までという制限があるようです。

 

f:id:frnk:20131013120137j:plain

この選択を間違えると大変なことになりそうなので慎重に…。

 

f:id:frnk:20131013120337j:plain

引っ越し先の3DSではこのような警告が出ますが、同意画面でダウンロード版ソフトは再受信できると書いてあったので迷わず消去。

 

f:id:frnk:20131013120556j:plain

引っ越し作業がスタートするとピクミンたちが一生懸命データを運んでくれます。かわいい。

データ量によると思いますが、今回は20分くらいかかりました。

 

f:id:frnk:20131013123101j:plain

引っ越し完了。

いちど引っ越しをおこなうと、7日間は引っ越しができないとのこと。

 

引っ越し完了時点では、本体内のデータや各種設定が引き継がれただけなので、旧3DSからSDカードを取り出して、新3DSの中に入れてあげます。

すると、何事もなかったようにこれまでDLしたソフトが新3DSの中に現れます。

 

ただし、この時点では新3DS(ダウンロード版同梱パック)付属のSDカードのなかに入っていたダウンロード版ソフトは消えてしまっているので再ダウンロードする必要があります。

 

f:id:frnk:20131013123639j:plain

新3DSでニンテンドーeショップを立ち上げて、

メニュー>設定・その他>購入済みソフト

を選択すると…

 

f:id:frnk:20131013123658j:plain

はい、ちゃんとダウンロード版同梱パックに入っていたソフトがありました。

 

f:id:frnk:20131013123723j:plain

これを再ダウンロードしてあげれば引っ越し完了です。

 

というわけで、ダウンロード版同梱パックへの引っ越しはややこしそうな気がしていましたが、引っ越し後も購入履歴がしっかり残るので意外と分かりやすく簡単にできました。

 

ニンテンドー3DS LL ルイージ30周年 パック

ニンテンドー3DS LL ルイージ30周年 パック

 
ニンテンドー3DS LL とびだせ どうぶつの森パック (SPR-S-WBDC)

ニンテンドー3DS LL とびだせ どうぶつの森パック (SPR-S-WBDC)

 
トモダチコレクション 新生活 パック

トモダチコレクション 新生活 パック