読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MicroUSB経由でiTunes同期やXcode実機転送が可能なiPhone 5用バッテリーケース「HY-IPJ1」を買ってみた。

 

iPhone 5用バッテリーケース「HY-IPJ1」が発売記念500台限定セールで2980円と安かったので購入してみました。

スペック的には、容量2000mAhで装着時の厚さが15mm、重量75gです。

 

f:id:frnk:20130507235219j:plain

パッケージはこんな感じ。

 

f:id:frnk:20130507235227j:plain

箱の中にはケース本体とmicroUSBケーブル、イヤホン延長ケーブル、説明書が入っていました。イヤホン延長ケーブルはL字型などのケースとかち合って刺さらないイヤホンを刺すためのものです。

 

f:id:frnk:20130507235233j:plain

装着するとこんな感じ。

長いiPhone 5がさらに長くなります。画面の上部がさらに遠くなります。

マットな手触りで手に吸着する感じで持ちやすいですが、やっぱり重いです。

普段は外していて、緊急時のみ装着する感じがいいかもしれません。

装着はしやすいですが、ケースから外すのはちょっと難しいです。

 

f:id:frnk:20130507235242j:plain

下部右側にmicroUSBを刺して充電します。

バッテリーケースとしては珍しくiTunes同期が可能。

ということで、もしやと思って試してみました、Xcodeの実機転送。

 

結果は、やっぱりできましたXcodeの実機転送。

 

出先でアプリ開発したいのにLightningケーブル忘れた!ってときにもmicroUSB接続で実機デバッグできるのでオススメです(笑)

 

Made For iPhone(MFi)のライセンスが取得されてない商品なので、そこだけ注意が必要です。(だから安いんでしょうね)