読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Star Snakeのリリースが遅れていますが、もうしばらくお待ちください。

8/15にAppleの審査に提出したので、8月中にはリリースできるかなと思っていたStar Snakeですが、もうしばらくお待ちいただくことになりました。長らくお待たせしていることをお詫びいたします。



関連エントリ
プログラム未経験からiPhoneアプリを作った僕が今度はiPhoneゲームを作りました。というわけで参考資料等のまとめ。



今回の遅れの経緯を説明しますと、実は今日未明(提出してから20日目)まで「審査中」のままで放置されていました。
あまりに審査が長いため、8/28(提出から13日目)にメールで審査状況を聞いてみたのですが返信がなく、昨日(提出から19日目)、再び催促のメールをしたところ、本日未明にAppleからリジェクト(リリース不可)のメールが返ってきました。
リジェクトの理由は、アプリ提出の際に設定した検索用キーワードに不適切なワードがあるというものでした。(どんなワードだったかは秘密です)
当該ワードを削り再提出してくれとのことだったので、指示の通りに訂正し本日未明に再提出しました。
この場合、最初から審査のキューに並ぶ事になるのかはわかりませんが、もしそうであっても14日以内にリリースになるものと思います。(と信じています)


不適切なワードによるリジェクトということで、本日以降のリリース遅延は完全に僕の落ち度となります。
大変申し訳ございません。


しかしながら、それ以前の審査待ち期間に関しては、個人的に釈然としないものを感じています。
先日、Appleは「95%のアプリの審査は14日以内に完了している」と発表したばかりです。
僕のアプリが残りの5%に入ったと言われればそれまでですが、Star Snakeは5%に入るような複雑なアプリではないと思っています(機能的にも政治的にも)。


このような理由がわからない審査期間の長期化や、2度メールしないとレスポンスがないという不誠実な対応は、Appleへの不信感を招きデベロッパーのiPhone離れを起こしかねないと思います。


僕は、現状iPhone以上に素晴らしい携帯プラットフォームは無いと思っています。
そう思っているだけに今回の事はとても悲しいです。